SEOにおける被リンクのタイミング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
被リンクのタイミング

SEO対策は主に3つのポイントがあります。

このそれぞれの対策をしっかりと行い続けることでSEOは成功するのですが、しかし実際にこれらの対策は立った3つですがお客さまが行うことは非常に多いのです。

そこで今回はこのSEOにおけるタイミング、特に被リンクのタイミングについてご紹介をいたします。

SEOに強いホームページ制作

SEOに強いホームページ制作

まずSEOに強いホームページ制作を行うのですが、このSEOに強いホームページ制作においては、基本的にはクローラビリティーを意識したホームページ制作を実施いたします。

そしてこのクローラビリティーの高いホームページ制作においては基本的には、新規ページを作成した後、クローラビリティーが高ければ高いほど、作成したページをグーグルが発見してくれ評価をしてくれるようになるのです。

そしてこの対策においては基本的にはホームページ制作会社の作業になるのですが、もしSEO対策に最適化されたホームページ制作をご希望の場合においては、SEOに強いホームページ制作会社を選定することが重要なのです。

そしてこれらをしっかりと行うことによって本当に成果の出るホームページ制作となり、お客さまの期待を超える成果を得ることが可能になります。

ページ作成はまず初めに

ページ作成

そしてページ作成を行うのですが、このページ作成はホームページが公開されればすぐに行っていただきたいものになっております。

そしてこのページ作成においては、弊社の提案では文字数が少なくて良いページと多くないといけないページの二つのコンテンツを提案するのですが、基本的には最初の方がグーグルはしっかりと全ページ認識してくれるので、100ページくらいはしっかりとした文章のコンテンツを更新していただく必要があるのです。

そして100を超えたあと、ボリュームが少ないページを更新していくことで、効率の良いSEO対策となるのです。

ホームページ制作においてはこれらをしっかりと行い続けることが大切になっており、しっかりと対策建てて行うことで本当に御社のホームページ制作の成果を最大化いたします。

被リンクはページ作成後

ページ作成後被リンク

そしてページ作成を行った後、それで終わりではなく、実は被リンクも多少は意識しなくてはならないのです。

この被リンクについては本当にSEOの努力のポイントになっており、この被リンクを獲得することは現在のSEOにおいて本当に難しいものになっているのです。

どういうことかというと、基本的にはページ作成においては、とにかく記事を書けば、達成できるものになるのですが、しかし被リンクだけは努力だけではどうにもならない要素になっているのです。

そして一般的には、この被リンクの努力は本当に多くのものになっており、例えば質の高いページを作成してそのページを見た人が魅力的に感じて被リンクを行ってくれることや営業によって被リンクを獲得することなどがあります。

そして基本的にはこれらが被リンク獲得の中心になるとは思うのですが、実は被リンクはこれでは集まらないものになっているので別の対策が必要になるのです。

この別の対策とは、具体的に言うと、最初に弊社の場合は被リンクリストをお送りしますので、その被リンクサイトへの登録作業を行ってもらうことになっております。

ここで大切になるのは前提としてしっかりとページが作成されていることになっており、被リンクを得たとしてもページがしっかりと制作されていないと被リンク効果を十分に得ることができないのです。

そしてこのホームページ制作会社が用意した被リンク対策においては、一般的には30や40程度であることが一般的なので、そこから先は何とか被リンクを集めないといけないのです。

そこで対策法としては、基本的にはこの被リンクについては知り合いに声を書けることになっており、知り合いに被リンクのお願いをして被リンクを張ってもらうことで、少しずつ被リンクを獲得することが可能なのです。

この知り合いへの依頼は本当に重要であると思っており、実際にこれらの被リンクを獲得することでホームページ制作は成功するのです。

この被リンクを知り合いに頼むことは本当に重要になっているので、ページ作成が終わったら基本的には知り合いに頼むことで本当に成果の出るSEOとなるのです。

被リンクのタイミング

被リンクのタイミング

このようにページを100ページほど作成した後被リンクは開始されます。

そしてホームページ制作会社が出してくれた被リンクできるホームページにしっかりと被リンク申請をしたら、そこから先は、基本的には、知り合いに依頼し続ける作業が発生するのです。

もちろんライバルの被リンク数によってはこれだけでは十分ではないのですが、しかししっかりとこれらを対策建てて行うことで、本当に成果の出る被リンク対策になります。

被リンクは基本的にはページ数が十分になってからというタイミングになっており、これがSEO対策の王道の対策となるので、ページ作成が終わったら被リンクを増やし、そこから先はチャンスがあれば被リンクを獲得することで本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。