オリジナルCMS構築のメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オリジナルCMSの構築

弊社は大阪でホームページ制作をしておりますが、実は弊社では単にホームページ制作だけではなく、オリジナルシステムの構築も可能です。

そしてこのオリジナルシステムの構築で多いのが、CMSの構築とショッピングカートシステムの構築になっており、ECサイトの場合はショッピングカート+CMSの構築という形になります。

ただ、最近はかなりワードプレスやウェルカート、ECキューブが一般的になったので、あまり構築する機会がないのですが、しかし実際に構築していてやはりオリジナルのほうが効果的なホームページ制作が行えると確信しています。

そこで今回は、オリジナルCMS構築のメリットについてご紹介をいたします。

オリジナルCMS構築のメリット

構築のメリット

まず弊社がオリジナルCMS構築を進める理由は、細部にまでSEOにこだわれることが要因です。

どういうことかというと、基本的にオリジナルCMSについては、フルスクラッチというか、すべてのシステム自体をお客さまのために制作するものになっています。

そのため、基本的には、お客さまのホームページが最適なように制作されることが一般的であり、これはオリジナルシステムの最大のメリットであるように思われます。

どういうことかというと、基本的にはホームページ制作をSEOに最適化するためには、タグは関係がないと言われていますが、実際にはあります。

それは数多くのホームページをリニューアルしてきた経験からであり、もちろん基本的にはコンテンツをそのまま使う場合においても、多少原稿を変えることはあるのですが、しかし実際にSEOを理解したコーダーが制作した場合と、そうでないコーダーが制作した場合では結果は大きく異なっているのです。

そのため、せっかくホームページを制作したら、SEOで成果を出して、検索エンジンから評価されるホームページを制作することは重要で、もともとそこまで必要がないという場合であってもしっかりと対策を行うことで、期待以上の成果を出せるようになるのです。

そしてもちろんワードプレスなどの既製品のCMSを使ったとしてももちろん成果を出せるのですが、しかし細部にまでこだわることができず、オリジナルCMSを構築したほうが効果的なホームページを作成することが可能です。

そしてこのオリジナルCMS構築において重要なのは、基本的にはユーザの見易さももちろんですが、グーグルSEOに最適化させることも重要です。

実際にワードプレスではなく、オリジナルCMSを開発した際に、弊社のクライアントさまでは多くが成功しているものになり、もちろん高いコストを払ったので、絶対に成功させたいと思い、対策をしっかりと行ってきたというのももちろん要因にはなっていますが、しかし実際には最適なコードの効果も多少なりとも得ております。

これは実際の実績のお話になりますが、実際にSEOに注力してホームページを制作したお客さまは、大半が成功しており、これらをしっかりと行うことで、ホームページは本当に成果を出せるのです。

そしてこのオリジナルCMSについては本当に大変な作業を伴うので、実際に制作費は多少高くなってしまうのですが、しかしその効果は非常に高いものになっています。

実際にどれくらいかというと、この効果は弊社の実績では少ないページ数とまったく被リンク対策を行っていないホームページでも主要なキーワードで5位以内に入っており、これは単純にもちろんオリジナルCMSでの構築での効果だけではないと思いますが、しかし検索結果ページの最適化や、それぞれのページをSEOを意識して制作した結果も大きくあると思います。

これらを徹底して行うことで、ホームページ制作は飛躍的に効果的なものになり、御社の期待を超える成果を出せるのです。

管理画面制作費が高い

構築費用が高い

そして基本的には、管理画面制作費が高いものになっています。

どういうことかというと、ワードプレスでもそうですが、オリジナルのCMS構築でも管理画面が必要になり、その管理画面の制作費がかかります。

ワードプレスの場合においては、一から制作するということはなく、基本はワードプレスの管理画面をできる範囲でカスタマイズするだけで良いのですが、オリジナルの場合はそれらを一から制作しなくてはなりません。

実際にこの管理画面のページ作成やシステムが高く、実際に見えている範囲は比較的にシステムもそこまで高くないのです。

これまでの見積からですが、見えている範囲だけであれば、ワードプレス制作費プラス少しで済むのですが、この管理画面があることによって、二倍前後のコストになってしまうのです。

またさらにはSEOを行うのであれば、robots.txtやXMLサイトマップの自動生成プログラムなども必要になるので、その予算は本当に高いものになっています。

ただ、これまでの経験上確かにワードプレスでも成果を出すことは可能ですが、オリジナルのほうが更新量が少なくても成果を出しておりますので、成果を考える場合はオリジナルCMS構築も検討するようにしましょう。

これらを徹底して行うことで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高め、期待以上の成果を出せるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。