初めてのホームページ制作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初めてのホームページ制作

これから初めてホームページ制作を行われる方は、自分のホームページで成果が出るか不安に感じていると思います。

このホームページ制作において大切なのは、基本的にはその制作するホームページは自社の広告媒体なので、打ち出したいことを打ち出すことになるのですが、しかし成果を出そうとすると、それだけでは駄目で、ユーザのためのホームページ制作が必要になるのです。

ユーザのためのホームページ制作

ユーザのためのホームページ制作

ユーザのためのホームページ制作とはどのようなものになるのでしょうか。

それは狙っているキーワードや、御社の取扱い商品サービスによって異なるのですが、基本的にはすべてのページでユーザのためになる情報を記載していくことが大切です。

例えばサービスページにおいては、営業マンが普段営業の中で、商品説明を行うときに、この商品を利用すればこのようなメリットがあると話をすると思います。

この内容こそが大切になっており、ユーザのためのホームページ制作とは何も無償で情報を提供するのではなく、ユーザにその商品やサービスを利用することでどのようなメリットがあるかを明確に打ち出したホームページになります。

これらをしっかりとすべてのページで行えているホームページであれば飛躍的にその効果を得ることが可能になり、御社の期待を超える成果を出せるようになるのです。

大半のホームページで被リンクが足りていない

被リンクが足りていない

そして上記の情報はすべてのウェブマスターさまがすでに知っている情報だと認識しても良いものになっており、それよりも大切になってくるのが、現在上位表示しているホームページの大半はかなりの数の被リンクを獲得しており、逆に2ページ目以下のホームページではほとんど被リンクがないという点になります。

グーグルSEOを考えたときにこの被リンクを集めることは本当に大切なものになっていて、被リンク数が多ければ多いほど、そのホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能なのです。

そして問題になるのが、被リンクが大切だとは分かったけど、どうやって集めればいいかが分からないということになるのですが、これについては色々と言われてはいますが、基本的にはリンク目的のホームページからの被リンクでなければ問題はありません。

例えば当ブログなどもそうですが、これは被リンクを獲得するための方法の一つですが、すべての記事に弊社のホームページへのリンクを張るということはしていないのです。

このように過剰に行う被リンクではなく、適切なページに適切な量の被リンクを行うことで、グーグルは御社のホームページを高く評価してくれるようになりますので、必ずこれらを実施していく必要があります。

過剰にしなければスパムになることはない

過剰でなければ問題がない

そして、これまではかなり被リンクはスパムになりやすいとなぜか先入観を持ってお客さまにも提案していたのですが、この被リンクについての考え方が少し変わってきております。

基本的にはグーグルが判断するのは過剰に行った被リンク対策だけになっており、この過剰と言うのは、一般的な被リンク対策を行っているホームページであれば、1ページにいくつもリンクを張ったり、すべてのページにリンクを張らない限りは問題がないと思います。

ただしだからと言って、すべてのページにリンクを張るのはリスクしかありませんので、ある程度は限度を超えないように対策をする必要があります。

さらに大切なことは、この被リンクを行う際には、トップページだけではなく中ページにも被リンクを行うことが大切になっており、これらをバランスよく行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

この被リンク対策については、かなり難しいものになるのですが、「すべてのページにリンクを張らない」「トップページ以外にも被リンクを行う」の2点を守りしっかりと対策を行うことで、必ず御社のホームページは効果を飛躍的に高めて行きます。

ホームページの成果は運営量

成果はホームページ運営量と比例

最後に初めてのホームページ制作の方に知っていただきたいのは、ホームページの成果はホームページ運営量が関わってきます。

このホームページ運営量とは、新規ページを作成することと被リンク対策を行うことになっており、自分でかなり頑張ってページ数を増やしたと思っても、ライバルサイトとのページ数の比較を行ったときに少なければ意味がないのです。

この考えは被リンクについても同様で、分かる範囲で被リンク数をある1つのツールを利用して調べてみて、そのツールで調べたときに御社のほうが被リンク数が多くすることが大切になってきます。

この被リンク数については、闇雲に増やしていなければ、並行してみたいのがドメインパワーになっており、このドメインパワーも増えていくと思いますので、一気に御社のホームページのSEO効果が高まっていきます。

現在のホームページで成果を出すためには、ホームページ制作会社に丸投げをするのではなく、しっかりとそのホームページで成果を出すために自分で運営していくことが重要になりますので、これらをしっかりと守ってホームページ制作を行うことこそが成果を出せる方法になっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。