大阪でホームページを制作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大阪でホームページ制作を10年行う会社

弊社は現在、大阪でホームページ制作を行っております。

大阪でホームページ制作を行っていると、昔と比較してですが、お客さまの意識がかなり向上したのではないかと思っております。

それはお打ち合わせを行っていたときにも、昔は結構そこそこの規模の会社さまで合っても、値切り交渉が当たり前でしたが、現在ではほとんどそのような根切交渉を受けることはありません。

これは、非常にありがたいものになっているのですが、しかし現在の大阪の会社さまにおいては、結構成果を意識しているというイメージです。

今回は弊社が大阪でホームページ制作を行っていて思うことをご紹介いたします。

弊社は大阪の会社

大阪府大阪市のホームページ制作会社

まず弊社は大阪の会社になります。

そして、最近であればコロナの影響からでしょうか、かなりお客さまがホームページ制作での成果を意識しているように思われ、非常に質の高いホームページ制作をご希望されております。

もちろん、弊社ではSEO対策による集客や、訪れてくれた方を成果へと導く対策を徹底しているホームページ制作会社になるので、これらをしっかりと意識することで、ホームページの成果は大きく向上しますが、これらは決して簡単に行えるものではないのです。

基本的には、大阪であれば必ずお打ち合わせにお伺いしているのですが、その際に思うのが、ホームページ運営をしっかりと行わないと成果を出せないと話をすると、多くの大阪の会社さまは、かなりテンションが変わってくるものになっています。

しかし、事実として、ホームページ制作で成果を出すためには、SEO対策が必須であり、そしてそのSEO対策については、ホームページ運営が必ず必要になっています。

そのため、このSEO対策で成功するためにはしっかりとホームページ運営を行っていただく必要があり、現在のSEO対策においてはホームページを制作しただけで成果を出せるものではないのです。

大阪の相場はかなり上がった

大阪のホームページ制作費は上がった

そして大阪のホームページ制作相場はかなり上がったのではないでしょうか。

その理由として、ホームページ制作については、基本的に従来はPCサイトの制作だけだったのですが、現在ではスマホ対応などもあり、その分費用が乗ってきているものになっています。

このスマホ対応は現在のSEOにおいては必須になっているので、大体の予算がどれくらい上がるかと言うと、通常のホームページ制作費の半額前後が乗ってくるものになっております。

そのため、弊社の事例としては、PCサイトだけであれば、60万で制作できるのですが、このスマホ対応を行うと100万近くの費用がかかることが一般的になっており、これらをしっかりと行うことで、ホームページ制作の成果を飛躍的に高めることが可能なのです。

そしてこのスマホ対応をしていないと、グーグルがスマートフォンサイトの重要性を訴えており、スマホ対応していないホームページはSEOで大きく順位を落としてしまう可能性があるので、しっかりと必要な予算だと認識して対策していく必要があります。

先にPCサイトを公開

先にPCサイトを制作

これは非常に稀なケースですが、ホームページ制作費があまりに高いと思った場合に、まずはPCサイトの制作だけをして、そのPCサイトの更新を行って、後からスマホ対応を行うことも可能です。

一般的にはSEO対策をがっつり行おうとすると、ホームページの更新が必須になっており、この更新を本当に行うかどうかはホームページ制作段階で確定する必要があります。

そのため、よくわからない状態でスマホ対応などをどんどん申し込んで、実際に掛けた予算が膨大になったのにもかかわらずホームページの運営を行わないと非常にもったいない結果になるのです。

そうなってしまうと、ホームページ制作を何のために行ったかが分からないものになるので、稀にですが、先にPCサイトを作成して、そのPCサイトの更新がしっかりと行えるかを検討してからスマホ対応することもあります。

ただし、その場合には、スマホ対応の予算は当初に制作するよりも大きいものになるので、それらをしっかりと理解してからこのようなプランを行う必要があります。

大阪のホームページ制作は変わった

大阪のホームページ作成は変わった

実際に弊社は今年で10年目のホームページ制作会社になるのですが、10年間大阪でホームページ制作を行っていて思うのが、かなりお客さまの傾向が変わったように思われます。

その理由は、やはり昔のように格安のホームページ制作会社が無くなったことが特徴になっていて、現在はどこのホームページ制作会社も予算は似たものでサービス提供を行っています。

これが大阪ではなく、東京だった場合は、その費用はまた少し変わってくるのですが、大阪だけを限定とした場合には、そんなに予算が異なるということはないのです。

現在のホームページ制作は、大阪に限らずどこで行っても時間の掛かるものになるので、それなりの予算が必要になっており、それが大阪では非常に顕著に出た結果であると思われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。