SEOだけではなくMEOも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOとMEO

現在コロナの影響から一人でも多くのユーザを集めたいと考えられる方が多くなっております。

そしてこの一人でも多くの人を集める方法としてはSEO対策をさらに効果を出すのではなく結構MEO対策を行われるお客さまも多くなっており、このSEOとMEOを一緒になって行うことで、ホームページ制作の成果は成功させるのです。

そこで今回はSEOとMEOについてご紹介をいたします。

MEOはSEOと一緒にやるのが効率的

MEOはSEOと一緒にやる

基本としてですが、SEOとMEOは一緒に行うことがオススメになっております。

SEOやMEOの情報は一緒に公開されていることも多く、SEOだけのことについて書いていることも実はMEOについても効果を出せるような情報もあるのです。

例えば、SEOと言えば被リンク対策が有名になるのですが、実はMEOにおいても被リンクは効果を出せるものになっており、これらをしっかりと対策建てて行うことで期待以上の成果を出せるホームページ制作となるのです。

このように基本的には細かなところでは違いますが、どちらのグーグルが提供するサービス内での対策になるので、基本はSEOのことを学べばMEOにも使えると理解をしてSEOとMEOの情報収集を行うのが良いでしょう。

MEOもすると訪問者が倍増する

MEOもすると訪問者が倍増

そしてSEOだけではなく、MEOも考えることで、一気に訪問者数が増えるものになっているのです。

例えばMEOについては実はどのようなキーワードで地図が表示されるものか分からないのですが、似たようなキーワードについては基本的には、共通して上がる傾向があるので、SEOと合わせてMEO対策を行い、MEOで順位を上げることができればさまざまなキーワードで検索者を集客することが可能になるのです。

この要因は非常に大きいものになっており、似たキーワードでもSEO対策では検索順位が5位ほど違ったりするのですが、MEOではあまりそういう事例を見たことがありません。

そのため、MEOは一つのキーワードで上げることができれば、そのキーワードと違いキーワードでは上がるので非常にコストパフォーマンスが高い対策になるのです。

この似たようなキーワードとは、弊社のホームページで言うと【ホームページ制作】と【web制作】となっており、これらは一緒に上がるものになっております。

順位は安定していないイメージだが

順位は安定していない

そしてこのMEOにおいては結構検索順位が安定していないイメージを持っております。

例えば弊社のホームページで言えばですが、営業時間外には1位表示されているのですが、8時ごろになると一気に順位を落としており、そこで10位くらいの順位を行き来しております。

このようにMEOは結構検索順位が安定しない事例も多くありますが、しかしこの状態であってももともとの順位から比較すると確実に上がっていることが多くあります。

このMEOの順位については、検索順位チェックツールを使い、ある程度は自動化で順位計測をしながら効果測定をすることで本当に効果的なMEO対策が可能になります。

そしてこれらを行い続けることは非常に大切で、MEOは実際にPC検索ではほとんどアクセス数がなさそうと感じてしまうことがありますが、実際には多くのユーザの集客に役立つものになっております。

MEO期間

MEO期間

SEO対策は大体1年から2年くらいかかると言われておりますが、MEOはもともとは3ヶ月程度で成果を出せると言っていたのですが、実は本当に効果的なMEO会社でなければそれは無理で、大体1年くらいの期間を見ていかなくてはなりません。

実はもともとMEOをしているユーザ数が少なかったのでそこまでの時間がかからないものになっていたのですが、しかし現在は多くの会社さまでMEOに取り組まれているので、どんどん難易度が上がってきております。

そのため、大体ですが、1年くらいの期間を見ていく必要があり、この1年間しっかりとMEOを行いそして、上がってからも継続していくことでライバルと大きな差を広げることが可能になるのです。

この上がった後も対策を行い続けることで、評価が下がらないことや、ライバルとの差をどんどん広げていくことが可能なので、絶対にそこで辞めてはいけません。

SEOとMEO

SEOとMEO

SEOをされている方はMEOも同時に行うことオススメいたします。

SEOとMEOの対策方法は大体似ているものになっており、どうせ対策を行うのであれば、一緒に対策を行うことが重要になっているのです。

基本的にはSEOとMEOについては対策が似ていると言っても、SEOとMEOのそれぞれの対策をしっかりと調査していく必要があり、これらの調査をしてそれぞれの対策法を明確にしてから対策を行うのが良いでしょう。

MEO対策は基本的には最近は少しライバルが多くなっているので、時間のかかる対策になっているのですが、しかし、まだまだSEOに比べれば難易度の低いものになっているので、しっかりと対策を立てて行うことで期待以上の成果を出せるようになっております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。