SEOの努力のポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOのポイント

SEOで最も大切なのは、SEOに最適化されたホームページを制作すること、そしてさらには運営努力になっております。

このSEOに最適化されたホームページ制作は制作会社の考え方に基づくものになりますが、ある程度ホームページ制作提案時にしっかりとSEO対策を行ってくれます。

そしてそのSEOに最適化されたホームページ制作だけで、成果を出すことは難しく、実はそれプラスホームページ運営が必要になります。

そこで今回はこのSEOのためのホームページ運営を行う際のSEOで成果を出すための効率のためのポイントをご紹介いたします。

ホームページ制作会社もSEOに影響

ホームページ制作会社もSEOに関係

まず初めにホームページ制作においてもSEOは影響します。

このホームページ制作法についてはもちろん、正しいコーディングを行うだけで検索順位が上がるという影響はないですが、しかししっかりとSEOを考慮してホームページを制作することで、ホームページ運営の作業効率を最大化できるのです。

どういうことかというと、基本的にはHタグの使い方や細かなHTMLの書き方については実はどの会社もある程度はしっかりとしているので、そこで差が付くということは滅多にありません。

では、どこで差が付くかというと、実はクローラビリティーになっており、現在のグーグルはHTMLはもちろんですが、CSSやJSまでしっかりと閲覧しているので、これらをグーグルが認識しやすいこと、さらにはそのファイルにたどり着くようにホームページを制作することで成果を出せるようになっております。

この作業においては、本当に重要なものになっているのですが、実はお客さまはこのクローラビリティーを理解することができていないため、判断することができず、基本的にはホームページ制作会社に一任することが一般的です。

そしてこのクローラビリティーの高いホームページ制作を行うことによって、ホームページの成果は飛躍的に高まるようになり、ホームページを更新すればするほどSEOに強いホームページ制作となるのです。

運営努力が膨大

ホームページ運営量が多い

そしてこのホームページ制作を行った後、お客さまで行うことはホームページの運営になってきます。

このホームページ運営においては、本当に膨大な作業ではありますが、しっかりと行っていただくことでホームページの成果は最大化するのです。

このホームぺージの成果を考えたホームページ更新作業は、実はホームページの更新ルールを定め、そしてそのルールに則って更新作業を定期的に行っていただくものであるので、本当に膨大な作業量になっております。

そしてこれらの作業量ができない場合であっても、例えば本当を言えば最初のうちは、1日2記事などがノルマになりますが、実際に2記事の作成は難しい場合については、1日に0.5記事でも良いのでとにかく毎日更新作業を行う必要があるのです。

そして実際に弊社のクライアントさまはこの作業を行っていただくことで成功していることもあり、さらには弊社のホームページでも現在非常に多くのキーワードで上位表示しているので、これらの作業は基本的には誰でも努力さえすれば行えるものになっております。

弊社のホームページのSEO効果

弊社のホームページのSEO

では、実際にこれらの効果についてご紹介をいたします。

こちらは弊社のコーポレートサイト内にあるSEOを初めて1年のホームページ制作会社の効果という記事になっております。

この記事では、弊社の1年間のSEO効果について解説している記事で、実際に弊社は前年同月比と比べると、数倍の検索からの訪問者数を集客することに成功しております。

そしてこの数字が最も顕著に表れたのが、トップページになっており、トップページは実は7倍ほどのアクセスが増えており、これは弊社としても非常に喜ばしい結果となっております。

このように基本的にはホームページ制作をしっかりと行い、そしてその後にしっかりとホームページ運営を行うことで、本当にSEOで成功することが可能になるのです。

そして弊社がなぜSEO以外の対策を行わなかったかというと、人員の問題になっており、基本的にはSEO対策が最も努力で何とかなるものですので、取り敢えず先にSEO対策で成功することに注力をいたしました。

SEOだけを行っても成果は出ない

SEOだけを行っても成果は出ない

そして基本的にはSEO対策は必ず行わないといけないものになるのですが、しかしSEO対策だけを見ていると単に来た人を追い返すだけのホームページとなってしまいます。

ホームページ制作において最も大切になってくるのが、もちろん検索順位を上げて訪問者を集めることもそうなのですが、実はSEO対策後に訪れた人をしっかりと成果に繋げることも大切になっておりこの成約対策をどのタイミングで行うかも大切になっております。

理想を言えば同時並行で目視で直しながら、SEO対策を行い、そして訪問者が増えると、アクセス解析を使ってホームページの改善作業を行うことが重要ですが、しかし実際にここまでホームページの改善を行われる会社さまは少ないと思います。

そのため、当初はSEO対策だけに注力しても良いですが、ある程度成果を出して来たら、必ずアクセス解析のデータを使いホームページが抱える問題点の発見と改善を行うことで本当に成果の出るホームページ制作となるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。