SEOで成功するホームページ制作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOに強いホームページ制作会社

ホームページを制作後、多くの方がSEOに捕らわれてしまい、SEOの検索順位ばかりを追いかけてしまいます。

そのため、ホームページ制作会社は、SEOに強いホームページ制作を行う必要があり、これらを実施して初めてホームページの成果を得ることが可能になります。

このSEOで成功するホームページ制作においては、基本的にはグーグルが好むホームページを制作することに力を入れる必要があり、これらを行うことで、ホームページ運営段階でのSEOの効率化を図ることができるのです。

そこで今回は、SEOに強いホームページ制作とはどのようなものなのかについてご紹介をいたします。

SEOに強いホームページ制作会社

ホームページ制作とSEO

弊社はSEOに強いホームページ制作会社として営業をしております。

このSEOに強いホームページ制作会社で行うことは、主にホームページ制作段階で、キーワード調査を実施することと、被リンクが付きやすい価格表などのコンテンツを作成すること、そしてホームページ運営が可能なコンテンツを作成することの3つになっております。

これらをしっかりと行うことで、SEO効果は最大化されるのですが、これらを簡単に行うということは決してできないものになっています。

どういうことかと言うと、基本的にはホームページ制作においては、キーワード調査が大切になっており、ユーザが求めている情報をそのページに記載していくのですが、これは検索意図と言われるものになっており、1つのキーワードに対して検索意図は複数あるのです。

この検索意図を読み取るためにはグーグルの関連キーワードを見ていくことが大切で、これらの関連キーワードをしっかりと見ながら、作成するコンテンツを定めることで、ホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

ではなぜグーグルはこのような検索意図を意識したホームページ制作を重視するのでしょうか。

有益なホームページを上位表示させたいから

有益なホームページを上位表示

それはグーグルが有益な情報を上位表示させたいと考えていることになります。

基本的にグーグルは検索結果ランキングを付けることで収益を得ているのではなく、リスティング広告のクリックによって利益を上げております。

そしてこのリスティング広告のクリック数を増やすときに大切なのは、検索結果をしっかりとした指標を基に表示させることで、ユーザの定着を狙っているので、ユーザが求めている情報をしっかりと打ち出すことができれば、そのホームページの効果は飛躍的に高まります。

これがグーグルが考えるホームページの本体の姿であり、これらを理解するためには、グーグルの検索結果の下部、あるいはキーワードプランナーに表示される検索意図を理解してページ作成を行う必要があるのです。

そのため、キーワード選定は非常い大切であると言われており、これらをしっかりと行うことで、ホームページ作成の成果を高めることが可能なのです。

SEOに強いホームページ作成

SEOとホームページ作成

次にSEOに強いホームページ作成を実施するのですが、これらについては、基本的にはソースコードの組み方になってきます。

このソースコードは原則グーグルはなんでも良いといっているのですが、しかし実際にSEOを理解している制作者としていない制作者ではコーディングによるSEO効果にばらつきがあります。

これは実例になるのですが、SEOを理解している制作担当者が制作したホームページの改定をSEOを理解していない担当者にチューニング作業をさせて見ると、検索順位が落ちるという問題が発生したことがあります。

そのため、弊社ではコーディングは非常に大切であると考えており、これらをしっかりと行うことで、ホームページの成果を飛躍的に高めることが可能なのです。

ホームページ運営でページ作成と被リンク

ホームページ運営ではページ作成と被リンク

これらを行ったホームページを制作しただけで成果を出せればいいのですが、現実的には、その後にさまざまな施策を行う必要があります。

その施策とはホームページに新規ページの作成と、外部のホームページからの被リンクになっています。

このホームページに新規ページを作成するのはざっくりとですが、100記事書けば良いと思っており、100記事ができた後は月に1度の更新で問題がありません。

代わりに被リンク対策を行い続ける必要があり、この被リンク数についてはライバルサイトの被リンク数よりも多い数を獲得する必要があります。

基本的にはこの被リンクは意味がないなどの情報もあるのはあるのですが、成功しているホームページの被リンク数をahrefsなどを利用して調査すると膨大な被リンクを獲得していることが分かります。

そのような方たちが、ライバルとなり得るホームページに対して被リンクが必要がないと言っても全く信憑性がないのです。

そのため、被リンクは非常に大切だと理解をすることが大切であり、これらをしっかりと理解して対策を行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まり、御社の期待を超える成果を出せるようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。