ホームページ制作はどこまでSEOをするか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOはホームページ制作でどこまでしてくれるのか

ホームページ制作をしていると、SEO対策は必須になっておりますが、このSEO作業についてはデザイナーを始めHTMLコーダーにも相当な負荷がかかります。

そしてこの負荷については、基本的にはできるだけ多くと言うことが基本になるのですが、しかしそれらの施策をすべてやることは実はできないものになっています。

基本的にはワードプレスでホームページを制作することになるのですが、ワードプレスの仕様によってはできない施策もあるため、それぞれのホームページ制作会社が100%SEOに強いホームページ制作が行えないのです。

しかし、それはライバルも同様になっているので問題がなく、SEOで言うと以下のような点を抑えてホームページを制作することが大切です。

大阪でSEOに強いホームページ制作

セブンデザインは大阪でSEOに強いホームページ制作を実施

まず弊社は大阪で集客に強いホームページ制作会社をしており、特にSEOについてはかなり力を入れたホームページ制作会社になります。

このSEOに強いというのは、基本的にはホームページ制作段階でしっかりとSEOを考慮すること、そしてホームページ運営こそがSEOにとって重要になるので、そのホームページ運営段階のSEOをしっかりとサポートして実施頂くことを徹底しております。

これらを徹底して行うことで、ホームページ制作は本当に成果を生み出すようになりますが、単にSEOに強いホームページ制作会社にホームページ制作の依頼をするだけでは、成果が出ないと理解していく必要があります。

これらをしっかりと理解をして対策を行うことで、御社のホームページ制作は必ず成功するので、しっかりとSEOに強いホームページ制作といってもホームページ運営が必要であると理解しなくてはなりません。

SEOに強いホームページ制作のポイント

SEOに強いホームページ制作のポイント

では、SEOに強いホームページ制作とはどのようなものになるのでしょうか。

基本的には検索順位を上げることはホームページ運営になるのですが、ではホームページ制作会社の制作するホームページは闇雲でもまったく問題がないのでしょうか。

それについては一切そのようなことはなく、ホームページ制作段階で行うSEOには本当に多くの施策が存在するのですが、これらの施策を行うのは順位を上げる効果については微増なのですが、しかしクローラビリティーを意識していくことが大切です。

クローラビリティーとは、グーグルはホームページの情報をプログラムを使って収集しているのですが、このプログラムについては闇雲なホームページ制作を行っていても成果を出すことはできません。

ここで大切になってくるのが、このロボットは御社のホームページに訪れた際に、リンクを辿りさまざまなページに訪れてくれるのですが、このリンクを辿って移動することで、ホームページにあるすべてのページを認識してくれるように制作することが重要になっています。

そしてこれらを徹底して行うことで、御社のホームページはすべてのページを認識してくれるようになり、期待以上の成果を出せるようになります。

では認識してもらうことがなぜ大切になるのかについてですが、それはグーグルの検索順位の決め方にあります。

グーグルは基本的には、検索結果をユーザの検索ワードに対して最も詳しい順番に表示させようと考えています。

そのため、基本的にはホームページの更新を行っていただくことになるのですが、ここで大切になってくるのがクローラビリティーになってくるのです。

どんなにページを作成していても、クローラビリティーが低いホームページではせっかく作成したページをグーグルが存在に気がついてくれないので、成果を出すことができないのです。

そのため、ホームページ制作会社が行うSEOは基本的にはクローラビリティーの向上になっており、これらをしっかりと行うことで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高めることが可能になっているのです。

このクローラビリティ―の考え方は、本当にSEOの基本とも呼べるものになっており、しっかりとクローラビリティーの高いホームページを制作して、そのホームページの更新作業を行うことでSEO効果は最大化します。

弊社のクライアントさまのSEOは成功している

弊社のお客さまはほぼSEOで成功している

基本的には弊社で制作したホームページは100%上位表示が可能であると考えておりますが、しかし原稿作成だけは自分で行うという前提があります。

しかしこれまで大阪でホームページ制作を行ってきた限りで言うと、ほぼ間違いなく狙ったキーワードで狙った順位に上げており、もちろん現状だけで言えば、まだまだ更新量が足りないお客さまも多くいらっしゃいます。

そしてこのようなお客さまに対しては、基本的にはホームページの更新をしてくださいとお願いするだけではなく、具体的な目標値もつけて提案をしております。

この目標値を付けてSEO対策のために新規ページを作成することは本当に大切になっており、例えばホームページの更新をしてくださいと言われ、いつまで?となると上がるまでと答えるよりも具体的に目標値があったほうが更新作業が行いやすいものになっているのです。

そのため、この目標値の設定は本当に大切になっていて、そしてこの目標値を達成していくことこそがSEOの基本なのです。

ただし、中にはその目標値を達成しても上がらないホームページもあるのですが、その場合には別の施策がありますので、その施策に移行して頂いてSEO効果を出しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。