ホームページ制作は集客と誘導で成功する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
集客と成約を兼ね備えたホームページ制作

ホームページ制作は集客と誘導で成功をします。

この集客と誘導は非常に大切なものになっているのですが、しっかりと対策していくことで、ホームページの成果は大きく向上するのです。

そしてその集客と誘導は決して簡単なものではありませんが、しっかりと対策を行う必要があり、これらを徹底して行うことで、ホームページはその効果が飛躍的に高まります。

そこで今回は、ホームページ制作の集客と誘導についてご紹介をいたします。

集客力は成果に直結

集客力は成果に直結する

まず、ホームページの集客について検討をいたします。

このホームページの集客は非常に大切なものになっていて、基本的には成約率も関係するのですが、しかし最も大切なのは、ホームページに人を集めることになっております。

弊社は集客に強いホームページ作成会社として営業を行っており、集客に力を入れることで、そのホームページの効果は飛躍的に高いものになるのです。

そしてこれらを徹底して行うことこそが、本当に成果の出るホームページにとっては必要不可欠なものになっていて、これらをしっかりと行い続けることこそが、ホームページの成果向上には必要なのです。

そしてこのホームページの集客には、基本はSEO対策があるのですが、このSEO対策には相当な努力が必要になっており、基本的にはライバルサイトよりも多くのページのホームページを作成すること、そして多くの被リンクを獲得することが求められています。

これらを行うことは決して簡単ではなく、大体ですが、1年での計画を立てるのですが、しかしキーワードによっては1年以上の期間がかかると理解をしなくてはなりません。

弊社が実際にこれまでお客さまのホームページ制作を行う際に、調査した感じだと、一部がおかしいくらいのページ数と被リンク数があるのですが、しかし大半がページ数は1000以内、被リンク数は300程度と言うのが多いような気がします。

そのため、御社が狙うのは、1000ページと被リンク300であることが多く、これらを365日で割ると、1日当たり3ページと被リンク1つで良いのです。

もちろん、1年間全く効果が出ないということはないのですが、しかし効果が出始めたら辞めるというのはリスクが高く、効果が出て辞めてしまうと、数ヶ月後には一気に検索順が落ちてしまう恐れがあります。

そのため、とにかく目標値まで一気にホームページのページ数を増やして、目標ページまで増やしたら再度ライバルサイトのページ数を確認して、ライバルよりも多ければ、週に1ページの更新にして、そこから被リンク対策を日々行うのが良いでしょう。

そして大半がこの被リンク対策を行っていると、一気に検索順位を高めるようになり、期待通りの被リンク数を獲得したら、次に被リンクは最低2日に1つ、ベストは1日1つなどを行うことが大切です。

超ビッグワードにはなりますが、弊社が見ている限りでは、あるビッグワードで1ページ目に来ているホームページでは、1位表示しているにも拘らず、大体1日10本の被リンクを獲得しているホームページもあるので、被リンク対策を辞めるというのは少し考えられないものになっています。

被リンク対策は誰もが面倒くさいものになっており、そしてその面倒くさいものだからこそ、勝っているホームページは日々被リンクを獲得しているのです。

これらを理解して対策を行い続けることで、御社のホームページは飛躍的にその効果を高めていきます。

成約率は集客後

成約率は集客対策が終わってからが良い

そして次に成約率について検討をします。

この成約率は実はホームページ公開後から行うよりも、ある程度集客が成功してから行うものになっています。

基本的には多くのホームページ管理者の方は、ホームページ内部にばかり目を向けてしまうのですが、しかし被リンクは非常に大切で、被リンクがないと順位を上げることができないのです。

SEOで言うならば、確かにホームページの内部の対策だけを行い続ければライバルがいなければ上位表示は可能なのですが、実際にはライバルが非常に多いので、ライバルよりも多くの被リンク数の獲得が必要になってきます。

そのため、成約率対策はある程度のホームページのボリュームが増えてからでよく、これらをしっかりと行い続けることで、ホームページの成果は飛躍的に高まるのです。

集客と成約で成功する

集客と成約で成功するホームページ制作

集客と成約を意識したホームページ制作は非常に大切になっており、これらを徹底することで、ホームページの成果は大きく向上します。

しかし、順番としてはまず集客対策を行いその後成約対策を行うことが重要になり、多くのホームページでは被リンク数を高めることが急務になっています。

この被リンク数については、まず登録できるホームページへとしっかりと登録することがあり、もちろんリンク目的や相互リンク目的のホームページに登録をしても意味がありませんが、しっかりとしたホームページからのリンクは効果的なものになります。

そのため、まずはリンクをどんどん付けて、ライバルと変わらないくらいの被リンク数にしていき、検索順位がほぼ狙い通りになった段階で、ホームページの成約対策をすることで、どんどん御社のホームページの成果は高まるのです。

ホームページ制作は本当に難しいものになっているのですが、しっかりと行えば必ず成果が出ますので、集客と成約を意識して対策を行うと良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。