SEOとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEO対策とは

SEOをご存知でしょうか。

SEOとは、ホームページの成果を出すためには必須なものになっていて、このSEOには膨大な作業量が存在しているのですが、それらをしっかりと行って初めて成果を得ることができるのです。

今回はこのSEO対策にとって大切なポイントをまとめてご紹介をいたします。

SEOって何をするのか

SEOって何するの?

まずSEOの対策法の前にSEOって何をするかについてご紹介をいたします。

弊社は大阪でSEOサービスを提供しております。

このSEO対策には内部と外部の対策があり、これらをバランスよく行うことが重要で、作業量としては外部の対策が多いのですが、実は項目数としては内部の対策が多くなります。

この内部の対策については基本的にはホームページ制作会社が行うSEOとしてしっかりと行って提供されていると思いますので、問題はないと思いますが、しかしだからと言って任せきりにするのではなく、しっかりと確認作業を行う必要があります。

内部の対策では、色々あるのですが、基本的にはクローラビリティ―と言われる検索エンジンのホームページの情報収集プログラムがホームページの情報を得やすいようにホームページを作成することが大切になってきます。

この対策をしっかりと行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まり、御社の期待を超える成果を出せるようになるのです。

SEOに最適化されたホームページ制作

SEOに最適化されたホームページ制作

SEOに最適化されたホームページ制作を行うことで、検索エンジンから多くの見込み顧客を集客できる可能性が高まります。

基本的にすべてのホームページ制作会社は、このSEOに強いホームページ制作を行っており、この対策をしっかりと行うことができれば、ホームページの成果は飛躍的に高いものになるのです。

具体的に何か特殊なことをしているということはないのですが、基本的には正しい文法でホームページを作成すること、そしてすべてのページを作成する際に、それぞれのページのデザインをしっかりと検討することが大切です。

このデザインの検討はデザイン作成段階で行うことですが、しかしホームページ制作においては、すべてのページのデザイン作成を行うと、かなりの費用が掛かってくるので、主要なページのデザイン作成だけを行い、後のページはワイヤーフレームでの作成を行っているのです。

そのため、コーディングを行う際に、そのページを客観的にある程度は判断をして、画像を追加したり、装飾を含めたりすることで、そのページのデザインの質が飛躍的に高まるようになります。

これらがSEOに強いホームページ制作になっており、当たり前のことを当たり前に行うことで、ホームページは飛躍的に効果的なものになります。

SEOのための内部

内部SEO対策

まずホームページを制作直後から行うのがこのSEOのための内部の強化になっています。

この内部の強化では、主にページ作成を行うのですが、ざっくりとした指標としては、100ページを目標にページ作成を行います。

なぜ100ページなのかと言うと、多くのホームページが100ページを作成していること、そして100記事で大体ネタが思いつかなくなることが要因です。

そのため、できれば200記事くらいあったほうが良いのですが、まずは100記事を作成していただき、ホームページの情報量を十分といえるくらいまで増やすことから始めます。

そしてこの100記事ができれば、後100記事作成ができるか検討をして、できなさそうであれば次の対策を行います。

外部対策

外部SEO対策

そして次の対策としては、外部対策があります。

この外部対策については、まずはしっかりとホームページの内部対策を行ってから外部対策を行うのが良いでしょう。

その理由は薄っぺらいホームページに外部対策を行うと、グーグルにスパム行為として判断される可能性があるためであり、その回避のためにも、さらには外部対策の効果を最大化させるためにも、しっかりと内部対策対策を行った後に外部対策を実施しましょう。

この外部対策では、主に3つの対策法があります。

登録サイトへの登録

まずこの被リンク対策で行うことは、登録サイトへの登録作業になります。

ただしその際に1点注意があり、それはこの登録作業は、その後も発見すれば行い続けることが大切になっています。

どういうことかと言うと、基本的に外部のホームページに登録することは比較的簡単に行えるのですが、その作業を行って終わりではなく、その時に見つけることができなかったリンク先へと登録することで、新たな被リンクをどんどん獲得ができるようになっています。

そのため、まず初めに思いつくだけしっかりと被リンクを獲得していき、思いつく分がすべて終われば、後はホームページ運営の中で少しずつ増やしていくとよいでしょう。

基本的にはこの作業は本当に大切なものになっているので、しっかりと対策を行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まります。

外部にブログを制作

そして当ブログのように、ホームページの外部にブログなどを制作してそこから被リンクを行います。

この対策は、上位表示しているホームページの大半が継続して行っており、ホームページの内部作業を3としたら外部のホームページからのリンク作業は7程度と判断していいと思います。

この作業は本当に手間で出来ればやりたくありませんが、しっかりと行うことで、ホームページの成果は飛躍的に高まり、御社の期待を超える成果を出せるようになります。

SEOを始めよう

SEOを始めよう

SEO対策は本当に大変な作業になっており、さらには継続することが重要になっています。

そのため、1日でも早くSEO対策を行うことが大切になっており、これらを行うことで、御社のホームページの検索順位は一気に高まります。

再度になりますが、SEO対策は年単位の作業が必要で、1日でも早くSEO作業に取り掛かるのが重要です。

当記事をご覧の方はぜひSEO作業を行い、御社の期待を超える成果を得て見てはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。